2017-10-30(Mon)

広告よけのおまじない

一定期間ブログを更新しないと広告が表示されてしまうので、その対策です。
スルーしてください。<(_ _;)>

2015-11-11(Wed)

Xperia Z2 が無事(?)生還

昨日の朝再起動をかけて以来、沈黙をまもっていた Xperia Z2 Tablat。
今日の夕方6時頃、電源ボタンを押してみると充電切れの画面表示がっ!
無反応に比べれば、まさに希望の光です。
電源&ボリュームUPボタンで強制シャットダウンをさせてみるとバイブ反応あり!
充電器につなぐと充電中のランプがともりました。
少しの充電後、おそるおそる電源を入れると普通に起動。
何事も無かったかのように動いています。

生きてたかー。
よかった、よかった。

ついでとばかりに再起動も試してみましたが、今度はちゃんと再起動されました。
50%程あったバッテリーが一日半で空になってることから考えて、沈黙中も何かが動き続けていたとしか思えません。故障ではなくプログラムの暴走かなにかだったのでしょうか。

ま、不安はあるものの、とりあえず様子を見ながら使えそうです。

もし、保証期間が切れた Xperia Z2 Tablet で同じように電源が入らなくなった人がいたら、一度、充電が完全に切れるくらいまで放置して様子を見てみることをお薦めします。
保証期間内ならすぐに修理に出してもいいかと思いますが、メーカー側がチェックする頃には「単なる充電切れ」の状態になっていることも予測されるので、そのあたりのことも説明しておく必要があるかもしれません。

2015-11-10(Tue)

故障?文鎮化? Xperia Z2 Tablet が昏睡状態に。

近頃、 Minecraft PE というゲームを気に入って、タブレットPCの Xperia Z2 で遊んでいます。
で、今朝も空き時間にちょっとだけ・・・と思ったら Minecraft が起動しない。

「???」

どうもタブレットの動作自体が不安定で設定画面も出てきません。
再起動すれば直るだろうと電源ボタンを押して再起動をタップ。(この時点で電池残量は50%くらいあったはず。)
少し経って見てみると、画面が消えたまま出てきていない。

 「あれ?」 (ちょっと嫌な予感)

電源ボタンを長押ししてみるが反応なし。

「またまた。ご冗談を。」 (かなり嫌な予感)

ネットで調べて強制シャットアウトの2パターンを試してみるもののまったく無反応。

「まじか・・・」

充電器につなげても充電反応すら無し。
明らかに故障してしまったようです。 最近 Minecraft で高負荷かけすぎたせい??

こういうものはハード的な故障なんてまずないだろうと思っていたのに・・・
購入したのが去年の8月か9月だったので保証期間は少し前にうまーく切れています。
ソニータイマー」なんて言葉もはじめて知りました。・・・本当なのか、ソニーさん???

さらにいろいろと調べていると、充電池が完全に切れるまで置いておくと復活するらしいという情報を発見。
文鎮化と呼ばれているようです。
状況は当てはまってる気がするし、一度、電源を完全に切り離してみるというのは他の機器でも試みる解決法のひとつなので、とりあえず、充電池が完全に切れるまで待ってみることにしました。 復活祈願!

戻らなかったらどうしようかな。
もともと、あれば便利かもと買ったものの、ほとんど活用できていなかったので(マイクラするまで埃かぶってた程^^;)、高い修理代を出して修理するかどうかはかなり判断に迷うところです。


2015-03-10(Tue)

オセロは日本発祥だと思ってた。

オセロのオンライン対戦アプリ「リバーシ大戦」というのをやってみたんですが、30級からスタートなのに誰もかれもみんな強い!
少しは(根拠のない)自信があったのに、なかなか勝てません。(・_・、)

ところで、オセロというと、「オセロは日本人が考案したゲーム」という知識を雑学として持っていました。たぶんクイズ番組か何かで仕入れたんだと思います。
でも、調べてみたところ「オセロ」は登録商標で、内容的には、もっと昔からあるイギリス発祥の「リバーシ」のルールにいくつかの制約を加えただけのものなんだそうですね。(*注)
参考: オセロ (遊戯) - Wikipedia

リバーシ=オセロで、オセロが日本発だからリバーシもそうなんだろうなんて思ってたら全然違ったというわけ。
確かに「”オセロ”は日本が発祥。」というのは正しいかも知れないけれど、ほぼ同じルールのゲーム”リバーシ”があったのなら、まったく意味が違ってきますよね。
知らずに「オセロって日本が発祥だって知ってた?」なんてうっかり言えません。
自分の雑学知識を訂正しておかなければ。φ(。。) メモメモ...


注: オセロ豆知識 というサイトによると、オセロ開発者の方は、リバーシを知らない状況でシステムを独自に考案したものなので、リバーシとオセロは無関係だと述べられているようです。

2014-01-24(Fri)

PC起動時にディスプレイの明るさ設定が反映されない

うちの6年もののデスクトップPCは Windows XP 。
XPはもうすぐサポートが切れるため変えたほうがいいらしい。
ということで、買い替えかOSの変更の選択ですが、まだ使えるのに買い替えるのもどうかと思うので、OSを入れ替えることになりました。
Windows 8 よりも相性問題の少なそうな Windows7 32bit版 を買って新規インストール。

作業を進めるうちに、ちょっと気になる問題が発生。

普段、初期設定のままだと画面が眩しすぎるので設定で暗くしているのですが、どうもディスプレイ設定の調整がうまく機能しません。
NVIDIAコントロールパネル(搭載しているグラフィックボードがNVIDIA製)で設定を触ると、その時は反映されるものの、起動時や再起動時に反映される気配がまったくない。
起動するたびにいちいち設定し直すのはめんどーすぎです。

ディスプレイ自体の輝度調節だけでは大して変わらないし、いろいろと検索して調べてみたものの解決にいたる方法は見つけられず。

あきらめて毎回一手間かけようかと思いかけつつも、明るさ設定のソフトなどを探っていると、やっと一つ丁度いいソフトに辿り着きました。

簡易ガンマ値設定ツール

輝度とガンマ値を設定できるだけのいたってシンプルなソフトですが、決まった値で起動できるので、「スタートアップ」にショートカットを入れておけば毎回Windows起動時に勝手に明るさ調整してくれるというわけ。
(指定値での起動方法は、プログラムのショートカットを作って、右クリックメニューのプロパティを開き、「リンク先」のプログラム名の後ろに設定したい値を加えるだけ。詳しくは付属の Help に書かれています。)

なぜか、ごくたまーーに設定されていないこともあるようですが、とりあえずもうこれで問題解決とします。
作者さんに感謝。 m(_ _)m

プロフィール

ラプ

最新記事
カテゴリ
興味があれば

ニチバン ケアリーヴ
少しお高いけれど、安物の絆創膏とは段違い。
柔軟性があるし、長く張っていても皮膚が白くふやけにくい。
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ